下の動画をご覧ください。この世で一番美味しいビーフシチューができました。



この「フォンドボー」の詳細はこちら



業務用 デミグラスソース ゴールド アリアケジャパン 最安値 送料 餃子の皮でアレンジチーズピザ レシピ・作り方

先日、テレビでやっていたんですけど、「餃子の皮」が流行ってるとかなんとか・・・。

なんか、鍋料理の具に「餃子の皮」らしいです。

しゃぶしゃぶなどにも使用すると美味しいらしく、

どこぞの業者が、餃子のための皮ではなく

しゃぶしゃぶや鍋料理のための「餃子の皮」を商品開発してけっこう売れてるらしいですよ。

でも僕は見ててこう思いましたね。

『ちくわぶ』だな・・・。

関東では、おでんに「ちくわぶ」を入れたり

『すき焼き』にも「ちくわぶ」を入れたりするんですけど

関西ではないんですよね『ちくわぶ』って。

なんであんなに美味しいものがないんでしょう???

僕から見ると不思議です。

すき焼きなどに入れても入れてすぐに食べたってあまり美味しくないんですけど

時間が経つにつれて、『ちくわぶ』に味が染み込んでいくんですね。

すき焼きなどに入れておくと、すき焼きの「わりした」を染み込んで、色は褐色に変色してます。

そんなちくわぶが美味いんですよ。

関西にはそれが無い。。。 かわいそうな関西人。

だから今になって、餃子の皮って・・・・。

東京には鍋料理に「餃子の皮」は必要ない。

そう思いましたね。

パリッとひとくち!餃子の皮でアレンジチーズピザ
パリッとひとくち!餃子の皮でアレンジチーズピザ

料理名:餃子の皮でアレンジチーズピザ
作者:みずたまSweet

■材料(2人分)
餃子の皮 / 4枚
ケチャップ / 大さじ1
ウインナー / 1本
ピーマン / 小さじ1
スライスチーズ / 1/2枚
マジックソルト / ひとつまみ

■レシピを考えた人のコメント
餃子の皮を使った、ちっちゃいパリッとピザです。
ちょっとした一品にどうぞ。

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…







お店の味を根底からレベルアップする「KWBフーズのフォンドボー」詳細の動画解説


業務用のフォンドボーをお探しの方はこちらです。




こんな凄いフォンドボーは市販では見つからない!! プロが見ればひと目でわかる。冷蔵するとゼラチン質で固まっています。動画で確認できます。



この世で一番美味しいビーフシチューが完成しました。煮込み料理で、使う場合は、500gのブック型。この動画の通りに作ってみてください。

業務用は1kgサイズもあります。動画をご参考に。




『KWBフーズのフォンドボー』を使用してソースを作ってみました。けっこう美味しいソースなので他肉料理にも使えます。

それがこの動画です。フォンドボーを使った「ペッパークリームのステーキソース」の作り方。




命のだしシリーズ 命のだしシリーズ一覧をご覧ください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事



人件費・光熱費が大きな負担では?
KWBフーズの業務用ソースで解決します。
コチラから





画像をクリックすると詳細が見れます。

====================================
命のだしシリーズ フォンドボー (ブック型) 500ml (冷凍) (内税 送料別) 1500円

フォンドボー


500g 送料別 1500円

          

ビーフシチューなど、煮込み料理に 最適な出汁(フォンドボー)です。
市販の缶詰などとは、比較にならないほどの 最高級の料理に仕上がります。
アマゾンのレビューにも書き込まれていますが ホントに美味しいビーフシチューになりますよ。
業務用で使用する方が増加中です。


====================================


下記は清潔に使えるキューブ状です。

命のだしシリーズ
 フォンドボーキューブ
冷凍 500g 送料別 1600円

フォンドボーキューブ



500g 送料別 1600円

      

ピックアップ記事

  1. 具だくさんのグラタンですね。海老とかぼちゃの取り合わせ、良いと思います。 野菜…
  2. チキンをカリッと揚げるコツは最後に強火で揚げることです。 熱いうちに甘酢タレに…
  3. たまに(しょっちゅう(笑))、「ちょっと今日ご飯作るの面倒くさいなぁ。。」 な…
  4. 私のパートナーも然りなんですが、フランス人って、 日本人の私には考えられないくらい…
  5. 最近、弁当男子になり、弁当を持って行く機会が増えたのですが。 やはりメニューに困っ…


ページ上部へ戻る