下の動画をご覧ください。この世で一番美味しいビーフシチューができました。



この「フォンドボー」の詳細はこちら



30-23 お好み焼きをフワフワに仕上げる簡単な2つの方法

大阪名物:お好み焼き!

キャベツの甘味が感じられ、ソースとマヨネーズがよく合う、

大人も子供にも人気の粉物料理。

家庭でもよくつくられるお好み焼きですが、

家庭でつくるときはお店のものとはふっくら加減が違います。

お店のお好み焼きは厚みがありフワフワですが、

家でつくると厚みがなくもっちりした感じになります。

そんな家庭でつくるお好み焼きをお店のようにふっくら仕上げる

簡単な方法があります。

ポイントは2つ!

① 小麦粉と水をよーく混ぜる

小麦粉のダマが無くなり滑らかになるぐらいによーく混ぜます。

こうすることで小麦粉の持つ要素「グルテン」が水と結びつき、

その効果で生地が膨らみやすくなります。

② 生地と具材をグルグル混ぜない

こちらは先ほどとは逆によく混ぜたらいけません。

サックリ混ぜることで空気が入り、

焼き上がりがフワッとなります。

混ぜ方のコツは、生地と具材を下から上に空気を包み込むように

10回程混ぜます。

これくらいで大丈夫です。

空気を入れ込むようなイメージで混ぜ合わせます。

さらに焼くときのポイント。

押さえつけずにふっくら焼くことも重要です。

このようによく混ぜた小麦粉と水、

さっくり混ぜた生地をやさしく焼き上げれば、

フワフワで厚みのあるお好み焼きに仕上がります。

ご家庭でお店のようなお好み焼きにチャレンジしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事



人件費・光熱費が大きな負担では?
KWBフーズの業務用ソースで解決します。
コチラから





画像をクリックすると詳細が見れます。

====================================
命のだしシリーズ フォンドボー (ブック型) 500ml (冷凍) (内税 送料別) 1500円

フォンドボー


500g 送料別 1500円

          

ビーフシチューなど、煮込み料理に 最適な出汁(フォンドボー)です。
市販の缶詰などとは、比較にならないほどの 最高級の料理に仕上がります。
アマゾンのレビューにも書き込まれていますが ホントに美味しいビーフシチューになりますよ。
業務用で使用する方が増加中です。


====================================


下記は清潔に使えるキューブ状です。

命のだしシリーズ
 フォンドボーキューブ
冷凍 500g 送料別 1600円

フォンドボーキューブ



500g 送料別 1600円

      

ピックアップ記事

  1. 具だくさんのグラタンですね。海老とかぼちゃの取り合わせ、良いと思います。 野菜…
  2. チキンをカリッと揚げるコツは最後に強火で揚げることです。 熱いうちに甘酢タレに…
  3. たまに(しょっちゅう(笑))、「ちょっと今日ご飯作るの面倒くさいなぁ。。」 な…
  4. 私のパートナーも然りなんですが、フランス人って、 日本人の私には考えられないくらい…
  5. 最近、弁当男子になり、弁当を持って行く機会が増えたのですが。 やはりメニューに困っ…


ページ上部へ戻る