下の動画をご覧ください。この世で一番美味しいビーフシチューができました。



この「フォンドボー」の詳細はこちら



キユーピー ドミグラスソース 245g 家庭向け

バターでじっくり炒めたブラウンルーにフォン・ド・ヴォーを加え、赤ワインで風味豊かに仕上げました。

上記の文章の「赤ワインで仕上げた」と書いてありますが、

通常は、デミグラスソースに赤ワインソースを使用しません。

日本の食品企業に良く見かけるのが、その商品の基本形をあまり学んでいない

というのをよく見かけます。

先日も、あるブランドの『フォンドボー』を購入したんですが、

『フォンドボー』の意味を理解して製造しているかどうか・・・

いやあの会社は『フォンドボー』の『フ』の字も知らないで製造しているに違いない

という製品に出会いました。

このリンク先のレビューに注目!! ありえない商品です。

『ミルポワ(玉ねぎ、にんじん、セロリなどの香味野菜を炒めたもの)をふんだんに使用し、野菜のうま味を加えています。』

とはいうものの、この文章もそうですが、旨みをもう少し加えなければ、

お客さんは納得してくれませんね。

方法としては、ある優れたフォンドボーを加えます。

そして仕上げに少量のバターで完成します。

この『キユーピー ドミグラスソース 245g 』をお使いの方は、

ぜひお試しください。

なんといってもキューピーは、食品企業としては、国民的企業です。

マヨネーズをはじめ、シチューやハンバーグ、ドリアなどの多くの商品を開発してきました。

業務用商品も多く、幅広いメニューに使用できます。

ちなみにこの『キユーピー ドミグラスソース 245g 』1977年に発売して以来の、ロングセラー商品です。







お店の味を根底からレベルアップする「KWBフーズのフォンドボー」詳細の動画解説


業務用のフォンドボーをお探しの方はこちらです。




こんな凄いフォンドボーは市販では見つからない!! プロが見ればひと目でわかる。冷蔵するとゼラチン質で固まっています。動画で確認できます。



この世で一番美味しいビーフシチューが完成しました。煮込み料理で、使う場合は、500gのブック型。この動画の通りに作ってみてください。

業務用は1kgサイズもあります。動画をご参考に。




『KWBフーズのフォンドボー』を使用してソースを作ってみました。けっこう美味しいソースなので他肉料理にも使えます。

それがこの動画です。フォンドボーを使った「ペッパークリームのステーキソース」の作り方。




命のだしシリーズ”>命のだしシリーズ一覧をご覧ください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事



人件費・光熱費が大きな負担では?
KWBフーズの業務用ソースで解決します。
コチラから





画像をクリックすると詳細が見れます。

====================================
命のだしシリーズ フォンドボー (ブック型) 500ml (冷凍) (内税 送料別) 1500円

フォンドボー


500g 送料別 1500円

          

ビーフシチューなど、煮込み料理に 最適な出汁(フォンドボー)です。
市販の缶詰などとは、比較にならないほどの 最高級の料理に仕上がります。
アマゾンのレビューにも書き込まれていますが ホントに美味しいビーフシチューになりますよ。
業務用で使用する方が増加中です。


====================================


下記は清潔に使えるキューブ状です。

命のだしシリーズ
 フォンドボーキューブ
冷凍 500g 送料別 1600円

フォンドボーキューブ



500g 送料別 1600円

      

ピックアップ記事

  1. 具だくさんのグラタンですね。海老とかぼちゃの取り合わせ、良いと思います。 野菜…
  2. チキンをカリッと揚げるコツは最後に強火で揚げることです。 熱いうちに甘酢タレに…
  3. たまに(しょっちゅう(笑))、「ちょっと今日ご飯作るの面倒くさいなぁ。。」 な…
  4. 私のパートナーも然りなんですが、フランス人って、 日本人の私には考えられないくらい…
  5. 最近、弁当男子になり、弁当を持って行く機会が増えたのですが。 やはりメニューに困っ…


ページ上部へ戻る