下の動画をご覧ください。この世で一番美味しいビーフシチューができました。



この「フォンドボー」の詳細はこちら



30-8 大分名物:とり天 唐揚げとの違いは?

鶏肉消費量日本一の県:大分県!

2019年3月好評の全国鶏肉消費量ランキングにて

大分市が7年ぶりに1位に返り咲きました。

2012年まではランキング1位の常連でしたが

2013年以降は2~5位を甘んじていました。

久しぶりの1位で大変おめでたいことです!!

大分県民は鶏肉がとても大好きです。

唐揚げ、地元の郷土料理:とりめし、団子汁・・・・

様々な料理に使われています。

その中で大分県の鶏料理と言えば・・・

「とり天」です。

名前の由来通り、「とりにくの天ぷら」です。

これが大分県民は大好きです。

定食屋やファミレスにまで必ずあるメニュー、

そして1番人気のメニューが「とり天」です。

「とり天」の発祥は大分県の温泉で有名な別府にある

中華レストラン「東陽軒」が昭和初期に発案したと言われています。

「とり天」の特徴は、鶏肉を衣につけて柔らかく揚げ、

酢醤油、もしくはポン酢をつけて食べるのが一般的です。

醤油にも大分の名物「カボス」を絞っていれるお店もあります。

そんな「とり天」ですが、見た目は「唐揚げ」とあまり変わりません。

「唐揚げ」も有名な大分県では、実は大分県民も詳しく

「とり天」と「唐揚げ」の違いを説明出来る人は少ないみたいです。

しかしあまり細かいこだわらずに「とり天」も「唐揚げ」も

美味しく楽しめるのが大分県民です。

これが鶏肉消費量1位になる理由ではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

サイト内検索



人件費・光熱費が大きな負担では?
KWBフーズの業務用ソースで解決します。
コチラから





画像をクリックすると詳細が見れます。

====================================
命のだしシリーズ フォンドボー (ブック型) 500ml (冷凍) (内税 送料別) 1500円

フォンドボー


500g 送料別 1500円

          

ビーフシチューなど、煮込み料理に 最適な出汁(フォンドボー)です。
市販の缶詰などとは、比較にならないほどの 最高級の料理に仕上がります。
アマゾンのレビューにも書き込まれていますが ホントに美味しいビーフシチューになりますよ。
業務用で使用する方が増加中です。


====================================


下記は清潔に使えるキューブ状です。

命のだしシリーズ
 フォンドボーキューブ
冷凍 500g 送料別 1600円

フォンドボーキューブ



500g 送料別 1600円

      

ピックアップ記事

  1. 具だくさんのグラタンですね。海老とかぼちゃの取り合わせ、良いと思います。 野菜…
  2. チキンをカリッと揚げるコツは最後に強火で揚げることです。 熱いうちに甘酢タレに…
  3. たまに(しょっちゅう(笑))、「ちょっと今日ご飯作るの面倒くさいなぁ。。」 な…
  4. 私のパートナーも然りなんですが、フランス人って、 日本人の私には考えられないくらい…
  5. 最近、弁当男子になり、弁当を持って行く機会が増えたのですが。 やはりメニューに困っ…


ページ上部へ戻る