下の動画をご覧ください。この世で一番美味しいビーフシチューができました。



この「フォンドボー」の詳細はこちら



30-17 『魔法の水』?鶏肉をジューシにする『ブライン液』とは?

コロナの影響で在宅勤務が増え、

子供が休校で家にいる為、

自宅での食事回数、そして作る量が増えている毎日。

少しでも食材費を抑えるためにお得な食材でのメニューが増えています。

特にお肉料理でお得な食材と言えば・・・

『鶏の胸肉』

牛肉や豚肉と比べると圧倒的にお手軽です。

そんなお手軽な胸肉ですが、

もも肉に比べるとジューシー感が劣りパサパサします。

さっぱり食べたい時には胸肉でも問題ありませんが、

もも肉のジューシー感が好きな方は少し物足りない感があります。

そんな胸肉をもも肉のようにジューシーに仕上げる裏技があります。

それは『ブライン液』につける!!

『ブライン液』とは・・・・

欧米などでターキーや鶏肉をやわかく仕上げる「ブライニング」という

料理方法があります。

そのブライニングで使われる液が『ブライン液』です。

この『ブライン液』はとても簡単に作ることが出来ます。

レシピは

水:100gに対して

塩:5gと砂糖:5g

これだけです。

この『ブライン液』の中に胸肉を30分以上、

できれば一晩以上漬け込むだけです。

なぜこれだけで胸肉がジューシーに仕上がるのか?

それは、塩の作用により胸肉のタンパク質が分解されて、

水分が入りやすくなります。

これにより胸肉の水分量がUPしジューシー感がUPします。

更に砂糖の作用には水分を保湿する効力があります。

これにより、胸肉に熱を加えタンパク質が分解されても、

ジューシー感とやわらかさが保たれます。

漬け込んだ胸肉で唐揚げや照り焼きにしてジューシー胸肉を楽しむことができます。

是非、簡単お手軽な『ブライン液』で漬け込んだ胸肉料理に

チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

サイト内検索



人件費・光熱費が大きな負担では?
KWBフーズの業務用ソースで解決します。
コチラから





画像をクリックすると詳細が見れます。

====================================
命のだしシリーズ フォンドボー (ブック型) 500ml (冷凍) (内税 送料別) 1500円

フォンドボー


500g 送料別 1500円

          

ビーフシチューなど、煮込み料理に 最適な出汁(フォンドボー)です。
市販の缶詰などとは、比較にならないほどの 最高級の料理に仕上がります。
アマゾンのレビューにも書き込まれていますが ホントに美味しいビーフシチューになりますよ。
業務用で使用する方が増加中です。


====================================


下記は清潔に使えるキューブ状です。

命のだしシリーズ
 フォンドボーキューブ
冷凍 500g 送料別 1600円

フォンドボーキューブ



500g 送料別 1600円

      

ピックアップ記事

  1. 具だくさんのグラタンですね。海老とかぼちゃの取り合わせ、良いと思います。 野菜…
  2. チキンをカリッと揚げるコツは最後に強火で揚げることです。 熱いうちに甘酢タレに…
  3. たまに(しょっちゅう(笑))、「ちょっと今日ご飯作るの面倒くさいなぁ。。」 な…
  4. 私のパートナーも然りなんですが、フランス人って、 日本人の私には考えられないくらい…
  5. 最近、弁当男子になり、弁当を持って行く機会が増えたのですが。 やはりメニューに困っ…


ページ上部へ戻る